大連塑料件

製品カテゴリ

ご連絡

大連日東注塑加工有限公司

住所:大連志保稅區IC-21

TEL:86-411-87329481(國際連絡)

  86-411-87329371(國內連絡)

FAX:86-411-87307362

QQ: 3039249864





會社概要

現在の位置: ホーム>>會社概要>>會社概要

QQ截圖20150624092026.jpg

   大連日東塑料加工有限公司は射出成型部品を作成する日中合併企業であり、瀋大高速の大窯灣出口から5キロほど離れている大連保稅區にある。1997年に設立され、現従業員が約300人余り、その內技術開発エンジニアが10人いる。敷地面積が31120平方メートルで、20T2100Tまで多種類の射出成型機を44臺とり備えてある。HEAT&COOL設備によりウェルドレス成型と記事高光沢成型を実現でき、塗裝設備と印刷設備を有し、小型から大型製品の組立、塗裝、印刷システムを完備する。製品は自動車部品の生産を主導として、O?A機器、醫療機器、家電部品及び工業、民用製品まで多元化発展していく。

    顧客を満足できる製品とサービスを提供するという意志をわれわれの存在意義として、一流の品質を確保すること、顧客ニーズを満足すること、継続な改善を維持すること、全員參與を実現することという品質方針を厳守し、完備な品質保証システムを創立してある。前後ISO9001,ISO14001,UL,TS16949,CCCなど品質システム認証を取得してある。

   ここ數年來、技術革新、進歩したマネジメントシステムと優れた企業文化に基づき、優れる製品とサービスに真剣に取り組んでいて、よりよく顧客に日東塑料の製品価値を示していく。

沿革1997年 日本新日鉄化學科株式會社、三井物産株式會社、(株)ニットーライト三社により、弊社を設立創業、第一工場を設立、主に東芝テレビのフロントベジェルとバンクカバーを生産する。2002年 第二工場を設立、CANONOMRON、三菱電機等日系企業の小物成型品を生産する。

2002年 株改組 (株)ニットーライトが退出。

2002年 ISO9001ISO14001UL品質體系認定を取得する。

2004年 日本株式會社アークが資本を購入、完全子會社化する

2006年 第一工場は日本東芝の醫療機器関連部品の生産を開始する。

2009年 中國側が75%、日本側が25%株を購入し、日本獨資企業から中日合併企業に変更する。

2011年 TS16949品質體系認定を取得し、車部品製造領域に入るようになる。

2011年~BMW三菱重工フォークリフトなどの関連部品を生産する。

2012年 株式會社千代田製作所と提攜し、各自50%投資し,“大連千日科技発展有限公司を設立主要業務:車関係部品の研究および設計。

2014年 奇自動車に車関連部品を提供する

2014年 CCC品質體系認証を取得する。

企業概要

設 立 日1997131

操業開始1997113

資本金8億円

投資総額20億円

會社性質日中合併企業

社員數400

技術開発人數11

敷地面積31,120平方メートル

業務範囲プラスチック成型、組立加工、販売及び金型加工、國際貿易、中継貿易、倉庫保管、商品の展示販売


サービス
QRコード

スキャニング

私達にメッセージを殘し
この中のメッセージの內容を入力してください
フルネ
コン
電話
電話番號
500彩票 线上赌博可以赚钱吗 辽宁35选7走势图综合版 新手买股票怎么选股 今晚广东36选7开奖号码 股票资讯数据 吉林快三开奖的走势图查询 内蒙古十一选五前三直选一定牛 湖南赛车开奖结果走势图 上海天天彩选4最新开奖 网投担保 股票打新股需要条件 六合宝典 甘肃省快3玩法必中技巧 彩票玩法详解 福建体彩31选7专家号 私募基金配资利率